まさにこれはリアルな「フライングパンケーキ」

| コメント(0)


仮想戦記小説ではちらほらとお目見えしている、XF5Uことフライングパンケーキ。大戦中にアメリカ海軍向けに試作された艦上戦闘機で、今でも資料映像をちらほらと確認できる。空飛ぶホットケーキ的な名前がついていることからも分かる通り、見た目はホント、ホットケーキというかパンケーキというか。結局戦争が終ってしまい、「このまま作ってもジェット機の方がええやん」「この形だと装備の点で問題があるよね」ってことになり、試作で終了。でも形がオモシロいので、作り話では結構登場する。

そのフライングパンケーキがレストアされたという話......ってこれもう3年前の話だな。詳しくはリプライ周りを参照のこと。まぁ実際この機体が採用されて実戦投入されてたら、当時の日本陸海軍はどんな反応を示しただろうか。


......で。そのフライングパンケーキを、本当のパンケーキで作ったという話。うん、これは素晴らしい。このスタイルのまま量産するのは困難だけれど、形を似せて型を創れば、商品化もできそうだ。プロペラはチョコレートか何かにすればいいかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月12日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「良いものを作り続けていれば評価される時代、もっともっとプッシュしなきゃ」です。

次の記事は「新聞を読むと頭が良くなる......!? のかな、これ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30