パソコンのツイッター公式ウェブで画像のアップロードがドラックで可能になっていた

| コメント(0)


ツッコミがあるようにウィンドウ枠に直接ペーストできるのはChromeだけっぽい(IEとSafari、FireFoxでは不可能)けど、先日からツイッターのパソコン版公式ウェブにおいて、ファイルの一覧からの指定だけではなく、ドラック&ドロップでも画像のアップロードが出来るようになっていた。ちょいと前に複数の画像のアップロードが可能になったり(gifは単発のみ)、入力ウィンドウが左から上に変更されたりと、ちまちまと仕様の変更がなされているんだけど、公式アナウンスは滅多にないからまいっちんぐ状態。

まぁ、それはともかく。


こんな感じで他のフォルダなどに収められていた画像ファイルをぽーんと放り投げることで気軽にアップロードの準備が出来る。実際にツイートに使ってアップするのには「ツイート」ボタンを押す必要があるのだけどね。ファイルを入力ウィンドウまでドラッグすると、ちゃんと「画像をこちらにドラッグしてください」と出る辺りは、グーグルの画像検索の仕様に似ている。直接的な感覚で使えるってのは嬉しい話。

Chromeだけという(当方はインストールしてないので試せない(´・ω・') )、直接コピー&ペーストの機能も早く他のブラウザに対応してくれるとありがたいのだけど。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年11月11日 07:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「ロイター電」は「ロイター伝」でないし「なのです」でもない」です。

次の記事は「コンビニスイーツ盛況の影で......地方菓子店の悩み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31