犬と人類が一体化した瞬間...共にコンガラインを作る一家

| コメント(0)


家族がそろってコンガラインを創り、楽しく踊っている風景。多分撮影者はお父さんかな。すると撮影者のそばにいた犬が走り寄り、ラインの最後尾について共に踊り出す。多分犬側は深い考えは無く、単に面白そうなのでの真似をしているだけっぽいけど、犬が加わるだけで様相が一変するから不思議なものだ。ブレーメンの音楽隊とか、大きなかぶ、みたいな?

この体制のまま外に出て、そのまま歩いて行ったら大騒ぎになるだろうな。また、この犬に子供が生まれたら、やはり子供も同じような真似をするのだろうか......と想像は尽きぬところを知らない。

ちなみに犬によるコンガラインとしては、むしろこちらの方が知名度が高いかもしれない。


習性としてこういうポーズで後をついていくってのがあるのかもしれないね。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年8月 4日 06:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「撮っちゃだめ!」と叫んでいそうなねこ様」です。

次の記事は「欲張りすぎるハムスター、でもそれはちょっと無理がある」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31