3つに増殖する不思議な椅子

| コメント(0)
↑ Triploid Stool
↑ Triploid Stool


ぱっと見は三層の彩りを持つ、形はごく普通の椅子。ところがちょいと分解すると、それぞれの色の部分が分割し、3つの椅子に早変わり。体育館でよく見かけるパイプ椅子も重ねて置かれることがよくあるけど、この椅子はそれをはるかに超えた、柔軟性の高い組み合わせのスタイル。しかも1つにまとめられている状態もデザイナブルで素晴らしい。

ちなみに取り外し方は次の通り。

↑ Triploid Stoolの外し方
↑ Triploid Stoolの外し方


フランスのデザイナーPaul Menand氏によるもの。一つ一つに分解された時の足の部分の強度がやや気になるけど、考え方としては非常に面白い。場所の節約にもなるし、実用化されれば結構需要はありそうな気がする。


(ソース:【Like Cool】)

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年5月13日 18:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「スイカをあっという間にカットフルーツにする名人」です。

次の記事は「風呂桶からの猫ジャンピング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31