ご飯のためならご主人の足も「使う」のです

| コメント(0)


ご飯がテーブルの上に用意されているのに気が付いた子猫たち。そこで飼い主の足を次々につたい、上に登っていく。あらかじめカメラが用意されているところから、多分この「足渡り」が日課になっているんだろうね。スキンシップという点でも良さげだけど、この猫たちが大きくなったら飼い主も大変だろうな......

こちらは似たような場面を横から見た映像。


なるほど。こうやって教えてるんだな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年3月 5日 20:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「よりリアルな「マッシュルームライト」」です。

次の記事は「小太りのバットマンが犯罪容疑者を引き渡す」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31