「ヱヴァンゲリヲン新劇場米:飯」札幌のエヴァンゲリオン展でオリジナルパッケージにて限定発売中

| コメント(0)

【炊けばいいと思うよ 札幌の展覧会で「エヴァ米」】
【エヴァンゲリオン展 札幌】

↑ ヱヴァンゲリヲン新劇場米:飯 YOU CAN EAT (NICE) RICE.
↑ ヱヴァンゲリヲン新劇場米:飯 YOU CAN EAT (NICE) RICE.


●札幌市で開催中の人気アニメ「エヴァンゲリオン」の展覧会で、オリジナルのお米「エヴァンゲリヲン新劇場米:飯」(2キロ、1680円)が話題を集めている。市内の千野米穀店が製造。同作のキーワード「黒き月」「白き月」にヒントを得て、北海道米「おぼろづき」と「ほしのゆめ」を50%ずつブレンド。同展と大丸札幌店で2月11日まで販売。

●■エヴァンゲリオン展札幌×北海道米 オリジナルブレンド 「ヱヴァンゲリヲン新劇場米:飯 YOU CAN EAT (NICE) RICE.」(2kg)\1,680(税込)
この商品のためだけにブレンドされた北海道米です。パッケージは全て、ヱヴァンゲリヲン新劇場版のキャラクターがデザインされたオリジナル仕様。千野米穀店が契約農家を直接訪れて仕入れた選りすぐりのお米ですので、品質と味にもこだわった商品となっております。
※2012年12月30日(日)より販売開始
株式会社 千野米穀店

■エヴァンゲリオン展札幌×北海道米6種セット(3合×6個入り)\3,990(税込)
オリジナルブレンド米+北海道米の主要銘柄5種(おぼろづき・ななつぼし・ゆめぴりか・ふっくりんこ・ほしのゆめ)をセットにしました!パッケージは全て、ヱヴァンゲリヲン新劇場版のキャラクターがデザインされたオリジナル仕様。現在好評販売中の「エヴァンゲリオン展札幌×スープカレー」との相性も抜群です!
※2012年12月30日(日)より販売開始
株式会社 千野米穀店


公式サイトによれば正式名は「エヴァンゲリヲン新劇場米:飯」のあとに「YOU CAN EAT(NICE)RICE.」......をーぃ。どこまで突き進んでいくんだ(だが、それがいい......)。やもすれば本作自身の世界観がぶち壊されかねないけど、タイアップという点ではこういう切り口もいいのかもね。近未来ではあるけど、現行の世界観とあまり変わらない作品だから、商品化の際のイメージもしやすいし。

しかしこのネーミングセンス、参ったわ。脱帽。


(ソース:【ツイッター】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年1月28日 07:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「金具一つでお気軽なペットボトルホルダー」です。

次の記事は「F-TOYSの新作ヘリボーンコレクションはAH-64D・AH-1・ベル412」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31