ダンボールの椅子やテーブルを提供するブランド「chairigami」

| コメント(0)

【chairigami - Home】



↑ chairigami
↑ chairigami


ダンボールをベースにして作られた家具の数々。折り紙と椅子(Chair)をかけたのかなと思ったら、商品としては椅子以外にも色々あるので、そうとも言い切れなさそう。コンセプトとしては短期間のみ家具を使う人向けの、手軽に使える家具をとの話。......とはいうけど、オンラインショップの価格を見ると、椅子で70-75ドルとか、ちょいとどうよという感じ。あ、でもコーヒーテーブルが80ドルってのはそこそこかな。いや、写真を見ながら自作した方が早くね? という突っ込みはナシよ。


(ソース:【Like Cool】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年1月24日 10:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ライン引きの面倒が無くなる素敵な床「ASB Glassfloor」」です。

次の記事は「PSO2の「ヴィタスラッシュ」を作ってみた人の話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31