隔週刊コンバット・タンク・コレクションの第20号はM109A6パラディン

| コメント(0)

【隔週刊コンバット・タンク・コレクション第20号】

↑ 隔週刊 コンバット・タンク・コレクション 2013年 3/12号
↑ 隔週刊 コンバット・タンク・コレクション 2013年 3/12号


M109A6パラディン 〈アメリカ〉
1994年にドイツに所在したアメリカ陸軍第2機械化歩兵師団のM109A6パラディンを再現。1962年に誕生したアメリカ軍のM109 155mm自走榴弾砲は、度重なる改良を経て、最終型のM109A6パラディンが今も活躍中だ。ベストセラーとなった傑作自走砲を徹底解剖する。


陸自の最新型戦車の10式戦車が出るってことだったのに、直前になって90式に差し替えられ、購入意欲がナイアガラ状態となってしまった隔週刊コンバット・タンク・コレクション。90式を最後に様子見が続いている。最新の公開データとして20号の車種が発表され、ちょいと系統が異なるものだったので覚書。

こういう後方支援系の車両って、あまりスポットライトが当たらないだけに、逆にその「縁の下の力持ち」的な雰囲気がお気に入りなんだけどね。まぁ今回もパス。MLRSが出るのなら、買うだろうなあ。


(最終更新:2013/08/23)

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年1月30日 12:15に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ノルウェーが織り成す「すしダンス」」です。

次の記事は「ヤングキングアワーズ2013年3月号 読了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31