ダンボーと企業がコラボしたようです

| コメント(0)
↑ リボルテックダンボー・ミニ 企業コラボプロジェクト
↑ リボルテックダンボー・ミニ 企業コラボプロジェクト


リボルテックダンボーのミニサイズ (約80ミリ) が、待望の一般発売開始です。

ダンボールでできた夏休み工作ロボットという設定を超えて、今や世界中でダンボー。リボルバージョイントで各所が可動し、頭の横のスイッチで目が光る、このフィギュアは、ダンボーファンの心の友。飾ってよし、遊んでよし、写真撮影モデルによし、プレゼントにもよしのマルチパフォーマーです。

(発光ギミックについて)
ダンボーの頭の横についているスイッチを入れると目が発光します。ただし、出荷時には頭部底面の電池収納部分に絶縁シートが挿入されています。先にシートを抜いてからスイッチを入れてください。また、付属のボタン電池 (LR41) はテスト用です。電池切れの際には、同じサイズの電池をお求めください。電池切れによる商品の返品交換はできませんのでご了承ください。

さらに有名企業とのコラボレーションバージョンも登場! みんなが知っているアノ企業のダンボールでダンボーが作られたら、というコンセプトで4種類が登場。可愛らしく面白いダンボーをぜひお楽しみ下さい。
・企業コラボプロジェクト
リボルテックダンボー・ミニ タミヤバージョン
・企業コラボプロジェクト
リボルテックダンボー・ミニ JA愛媛みかん箱バージョン
・企業コラボプロジェクト
リボルテックダンボー・ミニ カルビーかっぱえびせんバージョン
・企業コラボプロジェクト
リボルテックダンボー・ミニ ペプシバージョン
1BOX (12個入)

[セット内容]ダンボー・ミニ×4
ダンボー・ミニタミヤバージョン×2
ダンボー・ミニJA愛媛みかん箱バージョン×2
ダンボー・ミニカルビーかっぱえびせんバージョン×2
ダンボー・ミニペプシバージョン×2


アマゾンではセットでしか発売されてないけど、正直個人では「そんなにいらねー」モード。個人的にはタミヤと愛媛みかんが一つずつ欲しいかなあ。

カテゴリ:

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年12月16日 08:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「初代ルパン三世がリボルテックになったようです」です。

次の記事は「海洋堂の「カプセルQミュージアム」の専用ページが出来ていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28