「主人がパンダペンギンに殺されて1年が過ぎました。」

| コメント(0)

【主人がパンダペンギンに殺されて1年が過ぎました。】


昨年の10/11に起こった事象はまさに 「青天の霹靂」 でした。私のブログのアクセスがその日を境に 激減 したのですが、その失われたアクセスのほとんどが 検索からの誘導 でした。
 
上のグラフはデジ埋の 2011/01/01 ~ 2012/12/20 までのアクセス数のグラフです。2011の10月中旬を境に、一気に半分以下 に落ちているのがお分かりいただけると思います。
 
あれから1年以上が経ちましたが、その後大きく回復するような兆候は見られませんでした。


......ということで当方も使用している「あまとも」などのサービスを提供している「デジモノに埋もれる日々」とその周辺サービスで起きていることの独白。いわゆる検索エンジンの新ロジック「ペンギンアップデート」と「パンダアップデート」に食われてしまい、サービスへのアクセスと運用モチベーションが落ちてしまった現状が語られている。

実は当方も似たような状況にある(月次レポートで少し触れているけど)ので、他人事では無いなあという感は否めない。現在もその状況から脱出するため、色々と作業をする日々が続いている(例年年末に展開される筋の記事が掲載されていないのがあるのも、それが原因)。コンテンツの作成周り以外に労力を割かれ、モチベーションを下げられるのは正直勘弁願いたいところではあるんだけどねえ。

自分の「作品」が他人の目に触れてもらう機会が減るってのは、非常に大きな苦痛となる。分かってはいるけど、自分の評価が下げられた、認めてもらえないという気持ちでいっぱいになるものね。

今の作業が上手くいって、状況が回復することを祈りたい。お互いに。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年12月23日 11:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「うどんミュージアム」京都にオープン」です。

次の記事は「薄型テレビ対応「うさぎもち どこでもお鏡餅」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30