お食事を見られるのを嫌う猫

| コメント(0)


飼い主がちょいと離れたところから食事時を撮影しようとしているのに気が付いた猫。じっとこちらを見返し、何をするかと思ったら、何と食器を置いているシートを丸ごと引っ張り、カメラの撮影領域から隠れてしまった。まるで「みちゃダメ」とでも訴えているかのよう。

飼い主側も負けずに近づくと、猫はさらにこちらを見つめ、またまたシートを引きずって置くに。お食事位は一人で食べたいのかな。

ちなみに原タイトルはロシア語で「内気な猫」。なるほど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年7月22日 07:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アルパカでもパソコンを堪能できる。そう、MacBook Proならね。」です。

次の記事は「微妙な振動がタマランチ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31