実売5000円を切ったハイビジョンムービーカメラ「GEANEE DV310」

| コメント(0)

【実勢5千円を切る、赤外線ナイトモーと720Pハイビジョン録画対応のお手軽ムービー「GEANEE DV310」発売】
『GEANEE DV310(アマゾン)』

↑ GEANEE DV310
↑ GEANEE DV310


株式会社GEANEE(本社:千葉県千葉市、代表取締役:藤岡淳一)は、赤外線ナイトモードを搭載したハイビジョンムービーカメラ「DV310」を発売致します。
「DV310」は手のひらサイズの小さな筐体に、暗所撮影用に赤外線照射によるナイトモードも装備。撮像素子には 1/4型 310万画素CMOSイメージセンサー使用し、録画モードは最大で1,280×720ドット/20コマ秒のハイビジョン撮影が可能。オープン価格ながら予想実売価格は4,980円前後を予定しており、4月6日(金)から販売を開始します。

* 310万画素赤外線ナイトモード搭載ハイビジョンムービー
* ■ハイビジョン撮影(1280×720ピクセル、最大20コマ/秒) ■暗闇でも撮影可能!赤外線LED照射によるナイトモード搭載
* ■音声付き動画撮影(IRナイトモード搭載)/再生(音声なし) ■静止画撮影(IRナイトモード搭載)/再生
* ■動画:デジタル4倍ズーム撮影 ■静止画:デジタル8倍ズーム撮影 ■SDメモリーカード、SDHCメモリーカード対応(16GBまで)
* 【撮像素子】 1/4型 310万画素CMOSイメージセンサー 【内蔵メモリ】  16MB容量SDRAM 【対応外部記憶媒体】SDHCメモリーカード(別売・16GBまで)


内蔵メモリは事実上ファイル保存には使えず(電源を落とすと消える)、各種カードなど外部メモリをあらかじめ購入しておく必要があるので、送料なども合わせると実質1万円位かな。撮影性能がどれほどのものか気になるんだけど、価格相応の結果を出してくれることを期待したい。

アマゾンではすでに取扱いが開始されているので、しばらくすればYouTube上に撮影レポートも上がるだろうから、それを見た上でちょっと考えようかしらん。


(最終更新:2013/08/27)

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年4月 4日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ARを用いた津波・浸水シミュレーション」です。

次の記事は「空飛ぶ自動車、ようやく実働か・試験飛行に成功」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30