使い捨てライターの「対策」、チャイルドロック

| コメント(0)


先日【9月27日から使い捨てライターの販売規制開始・対策導入済みのもののみ販売へ】で紹介した、使い捨てライターの規制移行期間が26日で終わる件。「商品販売棚にはその旨の注意事項が記されている状況も多々見受けられる」と書いた部分の具体例がこれ。

で、当方はライターを使う機会はほぼ無いのだけど、試しに一つ購入して使ってみたところ......これは確かに硬い。火がつけられないほど、ではないけど、これまでと同じような感覚で使っていたら、まず間違いなく「なんでやねん」とか思ってしまう。

子供が不意に使わないように、という配慮としては間違っていないけど。そもそも論として、保護者側の責任はどこにいったのだろうか。無視かしらね、という想いも当方にはあったりする。チャイルドロックされてても事故は起きうるし、同じように非難をする人は出てくるだろうし......

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年9月22日 12:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ぱぱっと食べられて、野菜も摂れるのよ。トマトとチーズのもちっとスティック 母より(ファミリーマート)試食」です。

次の記事は「【更新】日経平均と携帯3社の株価動向」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31