トークロイドとウクレレと

| コメント(0)

【トークロイド】


VOCALOIDは歌に特化した作りになっているため、自然な喋りを達成するためのパラメータ操作には根性と愛が必須である。ただ最近ではツールがいろいろと開発されており、元となる声があれば自然に聞こえるようにするのも比較的容易になるらしい。

トークロイドタグの付いた動画では、VOCALOID同士が仲良く(とは限らないが)話をしていたり、ラジオ形式になっていたり、名言を再現していたり、漫才をしていたりと、プロデューサーの工夫した様子がいろいろと見られる。


先日別件で色々と探していたところ、偶然見つけたこんな動画。曲を歌わせるボーカロイドを、純粋にしゃべらせるために使うって手法を「トークロイド」というのは初めて聞いた(勉強不足だなぁ)。

で、その「トークロイド」という言い回しもオモロイなと思ったんだけど、それとは別に純粋に、この「みくれれな日々」の漫画も面白いので合わせて紹介。話の展開ぶりとか四コマ漫画調なオチの付け方とか、巧みに自らが運用しているサイトの紹介とか(......というよりテーマ全体が、熟知している「ウクレレ」まわりだし)ってあたりも、構成的に良く出来てる。

で、アップした作者のアカウントを【調べてみると】、実際にウクレレを弾くための教育動画も色々とアップしてるのね。


こういう動画の使い方ってのも、面白いよなぁと、かなり感心。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年8月23日 08:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「海自時期哨戒機P1、試験飛行再開へ」です。

次の記事は「一般女性陣が思う「スマートフォン」の使い心地」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28