線路は続く......よ?

| コメント(0)


アメリカのサウスカロライナ州にある鉄道博物館保有の、Rockton & Rion鉄道が所有していた路線(11.5マイル)の走行風景。説明によると40年以上経過したもので、雑草やら木々やらがボンガボンガ生えててえらいことに。「こんなところ、よくぞ走れるものだ......」と思うのだけど、これはこれでなかなか受けが良いらしく、この動画が撮られた当日、朝がたには3回もの観光客を乗せたツアー走行が行われたそうな。すごっ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年7月15日 08:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「コミPo!」と『クレムリン』の共同企画・無料体験版で創った漫画の大募集」です。

次の記事は「「コンプライアンス~絶対法隷都市~」のパクリ認識、でも対応甘いよね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31