誰もが気軽にサムライや芸者やスモーレスラーになれるプロモーション

| コメント(0)


サッポロビールが電通発案のもと、カナダで行ったプロモーション。モーションキャプチャーと影の投影システムを連動させて、お客さんの動きを壁に大きく投影する遊び。単に投影させるんじゃなくて、その姿をサムライやら芸者やらスモーレスラー......つまりお相撲さんに置換してしまう。まぁ、いわゆる「誰もが一発で分かる日本のキャラクタになってみようゼ」というやつだ。

なんか仕組みが結構イージーで、Xbox360のキネクトレベルで十分できるんじゃないかという感じがする。演じた本人はもちろん、はたから見てても楽しいし、動画も気軽に撮れる時代なんで、撮影したものをアップロードしても面白いよね。


(ソース:【I Believe in Advertising】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年7月12日 08:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「【更新】「ツール・ド・フランス」で国営テレビ随伴車が選手を跳ね飛ばすトラブル」です。

次の記事は「該当車両は指示を無視していた...「ツール・ド・フランス」のトラブルの続報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31