『いつの間にテレビ』がいつの間にか始まってた件について

| コメント(0)

【ニンテンドー3DS向け3Dコンテンツ配信サービス 『いつの間にテレビ』2011年6月21日開始】


任天堂株式会社(本社:京都市南区、取締役社長:岩田聡)は日本テレビ放送網株式会社(東京都港区、代表取締役 社長執行役員:細川知正)および株式会社フジテレビジョン(東京都港区、代表取締役社長:豊田皓)と提携し、二社が制作するオリジナルの3D映像コンテンツをニンテンドー3DSに配信する計画を2010年9月29日に発表しましたが、このサービスを明日6月21日より『いつの間にテレビ』の名称で開始することをお知らせいたします。

『いつの間にテレビ』の3D映像はすべてオリジナルコンテンツとして制作されており、広告コンテンツと共にニンテンドー3DS本体に対して無料で配信されます。

無線通信環境をお持ちのご家庭で、ニンテンドー3DS本体を「いつの間に通信」可能状態にしておいていただければ、『いつの間にテレビ』を通じて数分間のユニークな3D映像コンテンツが毎日自動的に供給され、所有者の皆様にご視聴いただけます。

他では体験できない魅力的な3D映像配信サービスをお客様にご提供することで、当社はニンテンドー3DSに新たな魅力を追加し、ゲーム人口の一層の拡大を目指します。


注:「いつの間に通信」とは?
ニンテンドー3DSがスリープモード状態の時に、ご家庭内外の無線LANアクセスポイントあるいは任天堂が日本各地に展開する「ニンテンドーゾーン」を自動的に探索し、インターネットを通じて様々な情報・ゲーム関連データ・無料ソフト・映像などがニンテンドー3DS本体に「いつの間に」か届けられる機能。

『いつの間にテレビ』ご利用方法

1. ニンテンドー3DSをインターネットに接続します。
2. 『ニンテンドーeショップ』を起動します。
3. 『いつの間にテレビ』を選びます。
・ 『いつの間にテレビ』のアイコンが表示されている場合、アイコンをタッチしてください。
・検索機能で『いつのまにてれび』と入力して探すこともできます。
4. 「購入画面にすすむ」をタッチして、画面の指示にしたがって購入します(無料)。
5. HOMEメニューに戻り、『いつの間にテレビ』を起動します。
6. インターネット接続状態であれば、配信中の番組を受信できます。
7. 翌日以降のコンテンツは、「いつの間に通信」を使用して、翌朝までに配信されます。



3DS周りの新展開の一つとして、色々と注目されていた『いつの間にテレビ』。ただこの機能って、他のものと比べると妙に任天堂側の腰が重い。サービスが始まるのが今日からなのに、内容の詳細が語られたのは昨日になってから。任天堂周りのリリースとしては異様なタイミング。

やはりテレビ局との関係で報道規制がきついのか、それとも直前までなかなか決まらなかったのか。または、そして恐らく、任天堂としてはプラットフォームを提供するのがメインというスタンスで、「テレビ局さん、頑張ってね★」みたいなモードなのではないかな。

リリースにあるコンテンツ例見ても、「これのために3DS買いたい」と思わせるものはないもんなぁ。なんつーんだろ、テレビ局側の発想力が技術に追いついてない気がする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年6月21日 07:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日本気象協会、iモードでも現在地の雨雲の様子が分かるアプリを無料提供」です。

次の記事は「ロシアの垂直2連自走砲 Koalitsia-SV の実写動画が出ていた件について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31