アマゾンの避難所お届けサービスと支援物資と

| コメント(0)

先日お伝えした【素敵なアマゾン、商品を直接避難所へお届けサービス開始】の件。避難所内の個人に届けられるのだから、避難所自身にも届けられるよね、避難所のニーズは「欲しいものリスト」で逐次公開すればいいよね、というアイディア。避難所のアカウントは特殊&アマゾン公認のものにしなければならない(詐欺師がニセモノのアカウント創って詐取する可能性がある)、欲しいものリストに挙げた物品がすべて寄付として送られてくるかどうかは分からない、送られてきた物品の管理をどうするのか、など問題は色々とある。口蹄疫が広まった際に、当方はタオルをアマゾン経由で送ったんだけど、それと同じ感じかな。

でもアイディアとしては悪くない。どうでしょ、アマゾンさん?


(最終更新:2013/08/29)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年4月 8日 08:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「震災と計画停電とデジタルサイネージ」です。

次の記事は「厚生労働省、妊婦・育児に向けた「放射線への心配」に答えるパンフレット作成」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30