【更新】九州も夏に計画停電の可能性

| コメント(0)

[九電、玄海原発2、3号機の再開延期 夏に停電の可能性]
【玄海原子力発電所2、3号機の定期検査の状況について】


九州電力は24日、定期検査で運転を停止している玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開を延期すると決めた。東京電力の福島第一原発の事故を踏まえ、運転再開には地元の理解を得にくいと判断した。夏まで続けば、電力需要をまかないきれない可能性があるという。

真部利応社長が記者会見して発表した。2号機、3号機の順で来週から運転再開する方針だったが、転換した。「福島の事故が想定よりも長引き、支店に不安の声が届けられていた」といい、再開時期は「決まっていない。安全対策など国の新たな方針が出てから検討したい」とした。


ということでサイトやYouTubeをチェックしていると、ここぞとばかりに原発反対派の方々が(多分に電波系やオカルト系のも合わせて)大暗躍モードに入ってるのが分かったりして、「人々の心理が不安定なところに付け入るやり方は、いわゆる洗脳とか、今朝挙げた記事の詐欺師と同じだよなあ」と思いつつも。九州電力の管轄でも、今夏に計画停電をしなければならない可能性が出てきた。まぁ、再稼働するなり、代替電力創生の手法を構築するなりは今後の課題だけど、それまでは主に原発反対派の人に頑張ってもらいたいところですね。


電力の節約に。

それがお望みとのことなんですから。ほら、「隗より始めよ」ともいうじゃないですか。素晴らしいことですよ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年3月25日 08:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「An-225、成田に到着・搬出作業開始との話」です。

次の記事は「東電、今夏までに4650万kWの供給量確保見通しを発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28