サントリーとユニチャームの対応

| コメント(0)

【東北地方太平洋沖地震に対する義捐金について(サントリーホールディングス)】



東北地方太平洋沖地震に対する義捐金について

この度、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

サントリーホールディングス(株)は、被災地における救出活動および復興活動等にお役立ていただきたいとの思いから、義捐金として3億円を拠出することを決定しました。また、救援物資として、ミネラルウォーター「サントリー天然水(南アルプス)」550mlペットボトル合計100万本の提供を決定しました。(3月12日に同商品36万本を緊急出荷済)

被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたしますとともに、弊社では引き続きさらなる支援活動を続けます。

なお、当社は被災地の電力確保への協力のため、屋外広告灯の消灯や関連の事業所において電力の使用を控えるなどの対応を図っています。
1. 義捐金 : 3億円
2. 救援物資 : ミネラルウォーター「サントリー天然水(南アルプス)」
550mlペットボトル 100万本
※3月12日に同商品36万本を緊急出荷済。



【東北地方太平洋沖地震に関する対応について(ユニチャーム)】

東北地方太平洋沖地震に関する対応について

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災され不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。 

■ 緊急支援に関して
弊社では、社団法人日本衛生材料工業連合会、および一般社団法人ペットフード協会を通じた支援を中心に、「ムーニー(子供用紙オムツ)」・「ライフリー(大人用紙オムツ)」・「ソフィ(生理用品、パンティライナー)」・「超立体(マスク)」・「シルコットウェット(ウェットティッシュ)」、そして「愛犬元気、ねこ元気(ペットフード)」などで、緊急支援活動を行って参ります。

■ 今後の供給体制について
福島工場(福島県棚倉町)の被害状況について現在調査を行っております。設備検査中の供給体制については、四国工場(香川県豊浜町)、静岡工場(静岡県掛川市)からの振り替え出荷にて対応しております。
尚、当社は「被災地向け優先出荷」の意思決定をさせて頂いております。その影響で一部商品が品薄になることが懸念されますが、何卒ご理解賜りたくよろしくお願いいたします。

■ 省電力に関する取り組み
3月12日(日)より屋外広告及び、事業所内の各種照明機器の節電に努めており、引き続き対応して参ります。


各社、自社の特性・長所・定番商品の展開など、積極的な支援をしている様子が分かる。一応覚書として二つほど挙げたけど、他にも多種多様な会社が手を差し伸べていることに違いは無い。特に後者のような「他社にはなかなかできないタイプ、なおかつ必要な人には欠かせない品物」は、とりわけ有難がられるはず。どんどん公知して、間接的な支援をしてあげたくなるよネ。


(ソース:

カテゴリ:

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年3月14日 17:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「主要政党の「口座」名」です。

次の記事は「猫の見る夢」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28