会社と自動車の歴史を2分で把握できる動画

| コメント(0)


イギリスの大衆車として名を知られ、今はBMWの傘下でそのブランドを維持し続けているMINI。その最新コンセプトモデル「ミニ・ロケットマン・コンセプト(MINI Rocketman Concept)」の紹介動画。全長は約3.4メートルという名前通りのミニサイズながら、3+1の座席を装備。乗員に合わせてレイアウトを変更できるのもポイント。今のところ実際に市販化されるか否かは未定だけど、結構そそるスタイルだよね。

それと、こうやってシリーズそのものや会社の生い立ちを見せながら、今につながっているってのを見せられると、何となく一体感を覚えると共に、シリーズそのものへの親近感をいだいちゃうんだよね。CIっていうのかな、大切だよね。


(ソース:【Creative Criminals】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年3月 2日 12:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「まんが4コマKINGSぱれっと」と「まんがぱれっとLite(ライト)」が合併へ」です。

次の記事は「どれだけ水をはじくかが分かるFlotexカーペットの広告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28