仮面お年玉袋会

| コメント(0)
【お年玉1000円でも許してもらえる? 「仮装ポチ袋」】
『仮装ポチ袋』

前置きが長くなってしまって恐縮だが、そうやって物色し始めたところで見つけたのが今回ご紹介する「仮装ポチ袋」だ。大きさはお札を半分に折ったサイズで、ポチ袋としては結構大きい。デザインと色は三種類。一万円札用、五千円札用、千円札用だ。それぞれに仮装した男女のイラストが描かれており、顔のマスク以外の部分が切り抜かれたように半透明に透けている。このポチ袋にそれぞれ対応のお札を表を外側に半分に折り、入れる。そうするとイラストの顔の切り抜き部分にお札の肖像画部分がぴったりとおさまり、福澤さん、樋口さん、野口さんが仮装しているかのように見える、という仕組みだ。

確かにこれはじわじわきそう。普通のポチ袋が印象度ゼロに近いだけに、これなら目立つことは間違いなし。ただし金額云々については保証の限りでは無い、と(笑)。これってアイディア勝利のアイテムで、あとはもう色々な人をイラスト化すれば、夢は無限に広がっていくような気がするな。むしろ子供向けアニメキャラクタとか......ああ、眼つきがマッチしないか。 (最終更新:2013/08/22)
関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月28日 20:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「どこか似ているアニメのオープニングシーン。ならば......」です。

次の記事は「おーる・あばうと・きのこ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28