シェリエドルチェ 天使のチーズケーキ

| コメント(0)




先に【サークルKサンクスの「シェリエドルチェ3周年フェア」11月4日から】で触れた、サークルKサンクスのスイーツブランド「シェリエドルチェ」の記念アイテムの一つ『シェリエドルチェ 天使のチーズケーキ』。解説部分に「ふわふわ食感のスポンジクラム」とあったので呼ばれた気分になって買ってみた。

サイズは直径80ミリ、高さ40ミリ。食べてみた感想としては、「なんだろう、この不思議な食感」ってところ。いや、確かにチーズケーキではあるんだけどさ。非常に柔らかくてクリーミーなものだから、生クリームとチーズケーキの中間? みたいな舌触りなんだよね。しかも合わせて4層の違ったふにふに感、ふわふわ感が口の中で混じり合うんで、口の中で舌を使って転がすと、何回にも分けて微妙な違いの味わいが楽しめる。甘味そのものは余りくどくないし、ちょっとこれはお昼に食べるのはもったいないなぁ......とすっかり食べ終えてから思う(笑)。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月 4日 12:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「BNNのガイドブックやウィル・ライト氏が「シムシティ」について語る攻略本など」です。

次の記事は「シェリエドルチェα ベイクドドーナツ ショコラ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31