東証の取引時間、午前は9時から11時半までに

| コメント(0)

【「取引時間の一部見直しについて」及び「最近の環境を踏まえた我が国証券市場の機能強化策について」の公表について】


具体的には、現物商品に係る立会市場については、午前立会と午後立会の取引時間のバランスも考慮し、アジア市場の動向に合わせた売買が可能となるよう、現行の午前立会終了時間である午前11時00分を午前11時30分とするなど、所要の改正を行います。派生商品市場については、指数先物・オプション取引に係る午前立会終了時刻を現物市場と同様午前11時30分とするとともに、既に日本の昼休み時間帯に日本株に係る指数先物取引が行われていることなどを勘案し、午後立会開始時刻を現行の午後0時30分から午前11時45分とするなど、所要の改正を行います。


今年の12月24日までパブリック・コメントを受け付けて、来年度前半をめどに実施予定。......えーと。先物はともかく、現物。「昼休みを90分から60分に短縮しましたっキリッ」とか威張ってどうするねん、というのが正直な感想。昼休み、いらんでしょ? 下手に休み設けるから、上場企業のIR提示タイミングがおかしなことになるわけで。自主努力に任せると亀の歩みほどの進展しかしないってのは、どこの世界も同じなのかしらね......。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月26日 16:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年末発売開始のミスタードーナツの福袋について」です。

次の記事は「「素人だから」で済まされるのは学生アルバイトまで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28