クローズドなパッケージのスタイルで提供される、ミニフィグコレクション。現状では3.99ドルで提供されているのだけど、日本だと480円とか580円とかで、昔タカラからカプセルガチャで提供されていた時の300円ってのが懐かしいなという感はある。というか、ワンコインを超えると結構躊躇してしまうのだけど。

で、今件の記事によると、複数の情報源からの話として、2020年からはミニフィグコレクションの価格が4.99ドルに値上げされるだろうという。日本円だと580円とか680円ぐらいになるのかな。一番くじ1回分ってのはかなりつらいぞ、これ。


靴になったポルシェのレゴ

| コメント(0)


先日条件検索をしていた時のこと。ずらりと並ぶ関連アイテムで視界の端にちょいと違和感を覚えたのでじっくりと見てみたら、さすがにこれは吹かざるを得ない案件。タイトルや商品説明はスピードチャンピオンのポルシェで詳細写真もそのままなんだけど、なぜか一枚目の写真だけが女性用の靴。

えーと。確かに造形はほんのちょっぴりと似ているかもしれないけど、それをポルシェと呼ぶのには無理がある。


Hospital Heist! (Lego City)完成

| コメント(0)


諸般事情でレゴの類はパーツも含めて、購入してもほとんど手が付けられない状態ではあるのだけど、そのような中でも先日届いた「Hospital Heist! (Lego City)」はさくっと仕上げてしまった。まぁ、以前に似たようなハリポタのレゴ付本もすぐに手掛けて記事にしたからってのが一番の理由なんだけど。

で、これは絵本仕立ての病院内でのドタバタ劇と、それを再現できるセットのレゴ入りというスタイル。日本でもこの類の本がどんどん出ればいいと思うのだけど、オリジナルのはほぼ壊滅だし、英語の訳したものが出ることはあっても、テーマ的に日本とマッチする者はあまり見かけられない。アンパンマンとかひらけポンキッキとかのが見たいよなあ、とか。


アマゾンでの購入とマケプレ業者と

| コメント(0)


そもそも以前のデータ盗取事件が大規模に起きてから、アマゾンで購入する時には極力直売で、マケプレ業者はよほど信用のおける場所限定、事前の売買履歴を念入りにチェックする必要があるってのは常識になっているはずなんだけど、よく考えてみると表示画面が狭いスマホをメインに使っている人はそんなの知ったこっちゃないね、アマゾンのサイト内に表示されているものだからみんなアマゾンだろうぐらいの認識しかない気もする。

で、これは恐らくレゴに限った話じゃないのだろうけど、レゴ関連の検索をしていると、こんなレビューが結構目に留まる。楽しみにしていたのに箱がべこべこ、外装が酷いものになっている云々。そういうものは当然評価が低いものになっている。というか、箱がベコベコである事をわざわざレビューに書いているのだから、その上で高評価を挙げた人は単なるマゾでしかない。



そろそろ入荷をしているんじゃないかなという予感はあったけど、実際にかなり詳しい検証内容をアップして下さった方がいたので覚え書きも兼ねて。

ビルドアミニフィグってのは用意されているケースの中に山盛りにされているミニフィグのパーツを組み合わせて、1体あたり、あるいは3体セットで購入するというバイキング形式みたいな購入の仕方。レゴストアなどの一部店舗のみで行われているサービスで、用意されているパーツも色々と差し替えられているので、組み立てるだけでも楽しい。大体は過去のミニフィグシリーズとかセットに登場したパーツが使われているんだけど、時々希なものが入っていたりする、あるいはここのみでしか提供されないパーツもあるとかないとかで、注目に値する。

今回のハロウィン仕様のパーツはかなり気合が入っている。どう見ても新規のパーツだろうってのもいくつかあるし、このミニフィグパーツだけで10個は欲しいよね、というのもある。



以前いくつか情報が出ていた、SDタイプの人形をレゴで作るシリーズ「ブリックヘッズ」の最新作、というか2019年最後の作品が、レゴの公式サイトに登場。感謝祭のかかしをイメージした「Thanksgiving Scarecrow (40352)」と、クリスマスをイメージしたトナカイとかエルフの「Christmas Reindeer, Elf, and Elfie (40353) 」の2種類。両方とも19.99ドルとのこと。



ブロックトーバーに合わせて先日から始まったトイザらスでのレゴのクリアランスセール的なお値打ち価格での展開。対象は一部のレゴのみで、結構じっくりと探さないと分からなかったりするし、見つけてもすでに品切れだった利して肩透かしってことが多いのだけど。

有名どころでは「70841 ベニーの宇宙スクワッド」が思いっきり値段を落としていた次第。発売前は久々の登場とか黄色いレッグがようやく容易に手に入るぞとかで大きな注目を集めたけど、集めすぎて人気が殺到してそれに合わせて大量に入荷したせいで最近はだぶつき度フルスロットル状態。当方がトイザらスで見た時には750円ぐらいだった......けど。

それに合わせる形でアマゾンも一時的に750円台に値を落としていた。今確認したらアマゾン発の分は在庫切れになってしまっているけど。


最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


最近のコメント

最近の記事25件

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com