ミニフィグの最近のブログ記事

1月25日(土)より、レゴストア限定で「レゴヒドゥンサイド」のお買い上げプレゼントキャンペーンを実施いたします。レゴ製品 7,700円(税込)以上お買い上げのお客様に、「レゴヒドゥンサイド ドラッグレーサー〈ミニセット〉」をプレゼント!

先日言及したヒドゥンサイドの世界観でのドラッグレーサーのミニセット。結局は7700円以上お買い上げの方限定品ってことになった。レゴストア限定。こっそりと例えばトイザらスあたりでも似たようなキャンペーンをやってくれるとありがたいけど、それはさすがに難しいかな。


今年発売のレゴ付の本達

| コメント(0)


久々にレゴ関連の書籍をアマゾンで検索する時に検索条件をひねってみたら、次から次へと新刊が確認でき、これは今までの条件設定が間違っていたなと頭を抱える今日この頃。で、その検索時に見つかったもののうち、今回はシティなど一般スタイルの書籍のうち、気になるものをピックアップ。

まずはお馴染み泥棒と警察。チェイスものということで警官と泥棒のミニフィグ付き。バイクは何故か入っていない。



ミニフィグトレードってのはレゴランド特有の遊びというか楽しみの一つで、自分で持ってきたミニフィグをレゴランド内で闊歩している係員がつけているミニフィグと交換したり、特定の場所においてあるミニフィグの吹き溜まりみたいな場所で自分のと置き換えて交換するというもの。ミニフィグを通じてレゴの多様性を利用客に広めていこうというものだ。当方はレゴランドに入ったことが無いので、実際にどのような形でトレードが行われるかの実体験は無いのだけど。

で、そのミニフィグトレードが米カリフォルニアのレゴランドで無くなるかもしれないとのうわさがあるという。いわく、コストがかかりすぎるという経営上の問題があること、実際にトレードを行う係員やトレード用の吹き溜まりが減っていることなどが間接的な裏付け。The LEGO Movieのアトラクションが新設するので、それに合わせて無くなるのではという具体的な期間まで言及されている。



昨年発売されたミニセットで久々の復活となって結構注目もされた宇宙飛行士のミニフィグ。実は色々なカラーリングがあって、ピンク、赤、白、黄色、青が今のところラインアップとして存在しているのかな。それに加えて公式で今回オレンジが加わるとの話。

この宇宙飛行士ミニフィグを集めている人にはステキナイスすぎる話には違いない...けど、これって本の付録としてついてくるものであって、価格は30ポンド。日本円で4200円ほど。高い。


NEW YORKのロゴが入ったトルソー

| コメント(0)


先日スタッドワンに入荷した新規アイテムの一つ、NEW YORKのロゴが入ったトルソー(レゴのフィギュアの胴体部分パーツ)。なかなかステキなデザインではあるのだけど、こんなプリント柄が入ったフィギュアってあったっけと調べてみたら、現状では該当セットなし。どうやら既存のセットからのものではなく、いわゆるビルドアミニフィグなどだけの提供アイテムらしい。



そういや先日ゲットしたレゴのクリスマスカタログにそんなことが書いてあったっけということを思い出しつつ、トイザらスの公式ツイッターアカウントを見て「今日からだったか」と脳内パニック状態。慌ててお昼休みの時間にトイザらスまでダッシュ。



先日正式に発表があった、レゴのミニフィグシリーズの最新作、DCスーパーヒーローズ シリーズ(71026)の予約注文受付がトイザらスオンラインでも始まった。当方もこの経由で注文するかもしれないので、覚え書き。

なぜわざわざ覚え書きする価値があるかという、いくつかの理由がある。まず第一に、単品での注文ができること。オンラインで「DCスーパーヒーローズ シリーズ(71026)」の予約受付をしているところはアマゾンをはじめ複数店舗であるのだけど、単袋単位では無くて、1セット60袋入り単位なんだよね。ほしいけど、60袋も要らないよ、という人には有り難いお話。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちミニフィグカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはパーツです。

次のカテゴリは動画です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com