新商品の最近のブログ記事


ブランド店のみでの販売となる、小物アイテムをセットにしたポリーバッグXtraシリーズ。その最新作としてクリスマスアクセサリー(40368)なるものが登場したとの話。

32ピース攻勢でハスキー犬とか雪だるまとか小型のツリーとかそれっぽいアイテムが盛りだくさん。価格は4ドルぐらいになるんじゃないだろうかということで、日本円だと500~600円ぐらいかな。



レゴの鉄道系ファンには注目の新着アイテム「ディズニートレイン&ステーション(71044)」。日本での発売はまだ未定云々という話は先日したのだけど、8月20日付で日本でも9月1日からレゴストア限定だけど発売するよという発表があった。いいね、いいね。

で、価格は......というと、ストアによって違いがある可能性があるんだけど、LDC東京では税込50000円。諭吉先生5枚。



先日公式画面が公開された、レゴのミニフィグシリーズ19の件。海外では9月1日発売予定となっているけど、日本ではどうなんだろうかというやきもき感の中で。

各ミニフィグの公式名が発表された。もっとも日本ではまた別の名前が付けられるので、ちょっと注意が必要だけど。しかも日本語の公式ってどうも統一性が取られてないようで、言及する場所によって表現がぶれているからたちが悪い。



リークとかでは無くて公式のサプライズ的な情報公開。ディズニースタイル蒸気機関車と客車、そして駅をセットにした「Disney Train and Station(71044)」の発売が9月1日からに決定(VIP会員には8月21日から)。価格は329.99ドル。いかにもそれっぽい機関車と木炭車、そして遊園地内で走っているような客車が2両、さらにはディズニー系のミニフィグ。

ポジション的にはトイザらス限定で発売された、例のハリポタの機関車と駅のセット的なものになるのだろうか。関連セットが出る気配は無いから。

日本での展開はまだ未確認。ただ先の「セントラルパーク(21319)」の話もあるので、同じタイミングでレゴストア先行発売ってことになるのかもしれない。



先日【セントラルパーク(21319)の詳細判明】でも紹介した、レゴの新作、昔のテレビドラマ「フレンズ」をテーマにした「セントラルパーク(21319)」だけど、海外同様に日本でも9月1日から発売することが明らかに。ただしレゴストア限定。レゴブランドストアじゃなくて、ストア限定。


ミニフィグシリーズ19の構成数判明

| コメント(0)
Three Per Box


Monkey King
Shower Guy
Dog Walker
Fox Girl
Mountain Biker
Firefighter
Flamingo Lady

Four Per Box

Programming Girl
Black Knight
Jungle Explorer
Pizza Costume Guy
Rainbow Bear
Rugby Player

Five Per Box

Video Gamer Guy
Mummy
Space Bounty Hunter


海外では一応9月1日から発売予定となっているけど、日本では現時点で未定の、ミニフィグシリーズ19。小物の充実感とか被り物の豊富さでかなり注目ではあるけど、その1箱60セットあたりの構成数が明らかになった。先行レビュワーが調達して中身を調べた結果ということだけど、やはり人気がありそうなミニフィグは数が少なめ。

ただ、最低でも1箱あたり3つは入っているので、例のクラシックポリスのように1箱に1つしかなくてレア化するってことは無さげ。



先日からちらほらと情報が出ていた、今年のレゴのアドベントカレンダー。その構成内容ががっつりと公開されたので、覚え書きとして。

今年はフレンズ、シティ、スターウォーズ、ハリポタの4種類。フレンズとシティが29.99ドル、ハリポタとスターウォーズが39.99ドル。日本円ではどれぐらいになるんだろうな、と。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち新商品カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは散策報告です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com