イベントの最近のブログ記事


先日突然発売が開始された、マーベルのアベンジャーズシリーズ。当方の行きつけの某ザラスでもようやく入荷が始まったのだけど、こんな筐体に納められていた。反対側には1000円台の入門用シティシリーズが「ごほうびに」「はじめての人に」的なラベルが貼られており、正面側もこのマーベル以前はマインクラフトがずらりと並んでいた。まぁ、通路のど真ん中にどーんとおいてあるので、超目立つ、目立たせたい新ラインアップって感じ。トップ部分にあるプレートもそれっぽい感じだし。

恐らくこの筐体、レゴ社側から提供された、あるいは購入ができる、販売店用の専用販促ツールの一つなのだろうなという予想ができる。保険業界でも似たような話は結構あったんだよね。カタログで販促ツールが買えるってやつ。



先日のサイバーマンデーなセールでは対象商品が今一つ心を揺さぶるものがなく、結局手を付けたものは皆無だったけど、今年もこれでセールは終わりだなあと思っていたらKeepa経由のメールで「明日セールが実施されるよ」との話を見て驚いた。ああ、単なるタイムセールか...ということでアマゾンのタイムセールタブを見たらもう一度驚いた。これ、サイバーマンデーよりラインアップが多いんじゃないかな?

まぁ、うがった見方をすれば、年末棚卸在庫一掃セールと読み解くこともできるけど。


アマゾンでレゴのクーポン祭り

| コメント(0)


祭り......というほどのオーバーなものでは無いけど、今朝がた起きて巡回をしていたら、アマゾンのレゴ商品のいくつかにオレンジ色のクーポン適用マークが。割引率はまちまちで、適用商品に何らかの法則性があるようにも見えないけど、興味深い話には違いない。ちょいと前の商品で在庫が比較的多いものを対象にしているような雰囲気はある。



日本でもトイザらスのイベントや公式店舗での一定額以上購入者へのプレゼントとして提供されることがある、レゴのミニセット「ポリーバック」。要は箱詰めされているようなセットをビニール袋に詰めただけってシロモノなんだけど、一般販売は前提とされておらず、販促品としての提供アイテムとして作られているもの(あくまでも前提)。

造形としてはユニークなものが多いし、レアなパーツが使われていることも多々あるので、まとめて数個欲しいなあというものも結構あったりする。それの一つである「山のポリス 水上飛行機 (ミニセット) 30359」が先日から、アマゾンの商品として購入できる形になっていた。しかもマーケットプレイスなどでは無く、アマゾンからの直売。つまりレゴ社からの一次流通品。

なんか方針でも変わったのかな、ポリーバックも一般販売するスタイルに変えたのかな、それにしては他のセットが出てこないな......と思っていたのだけど、今回公開されたキャンペーンで納得感。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちイベントカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお礼です。

次のカテゴリはテクニック・アイデアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com