購入報告の最近のブログ記事


先日某中古販売店に入荷された、レゴのミニフィグシリーズの中古品。時折まとまった形でレア的なアイテムが出品されるのは、その類のをまとめて買取依頼した人がいるからなのだろうなあ、という思いを脳内に抱きつつ精査していたところ、目に留まるアイテムが続々と出てきたので、さくりと注文。数日後届いたのが、この3点。

ひだりからねぼすけな子供、植物のモンスター、ハエ男。ねぼすけは頭部の寝ている表情とかパジャマとかがレアかつ使い出のあるアイテムで、まとまった数が欲しかっただけに、1つでも新たに調達できたのは有り難いお話。植物のモンスターとハエ男は異様な感があるけど、これでもちゃんとした公式品。ミニフィグシリーズの14で色々なモンスター系のが登場してて、展開当時は人気がほとんど無かったのだけど、後になって希少価値が出てきたというところ。まぁ、特異な情景には使えそうな気がする。


City People(6314)調達

| コメント(0)


先日アマゾンで検索をしていた際に覚えた違和感の対象品。価格もミニフィグ単価で計算すれば許容範囲内ではあるし、未開封品だから取りあえずオーダーしようかと注文した後で調べてみたら、30年近く前の商品だと分かってちょいとびっくり。

中身はまがい物でも何でもなく本物の正規品。確かに箱はひしゃげていたけど、中身はまったく問題無し。昔のシティのミニフィグセット的なポジションで、今でも1ダースぐらいの単位でのが登場するけど、かつては6体ぐらいのもあったんだな、と。

小物も随分とこじんまりしているけど、今では見られないパーツとかあるし、ミニフィグ自身も今と比べるとかえって斬新さを覚える......というか素朴感が逆にレゴっぽくて良い。



先日某ネットショップで見かけたレゴのジャンク品。普段はざっと見でスルーしてしまうのだけど、商品構成の説明写真にいくつか気になるトルソーやら頭髪パーツがあり、互換品が混じっている可能性があります云々との説明もあったけど、これは気になるなあってことでブックマークをしておき、一晩かけて考え抜いた末に注文。それが先日到着した次第。

クリーニングはしてあるとのサイトの説明だけど、開封済みジャンク品を取り扱う時の作法として改めてクリーニングをするのが作法ではあるので、それの前の暫定精査を専用の手袋をしながら行う。16×16のベースプレート5枚はすべて純正品。これだけで価値は跳ね上がる。



先日から始まっているトイザらスでの割引セールを活用してオーダーした、「レゴ ミニフィギュア レゴ ムービー2シリーズ(71023)」がようやく到着。お大臣様的に1箱丸ごと買いできればいいのだけど、残念ながらそこまで余力があるわけでは無いので、こんな感じで12セットのみ。果たして吉と出るか凶と出るか。



日本ではトイザらスのキャンペーンで用いられる、レゴの秋における販促イベント・ブリックトーバーのセット。トイザらスではブロックトーバーと呼んでいるけど。当方はセットの調達のために7000円分の新規購入をするのもどうかなと考えているので、キャンペーン時には手に入れずに、後ほど市場に出回ってきた時に適正価格であれば購入する、というスタイルを取っている。

で、今回入手したのは2018年の第2段の、ジュラシックワールドのミニフィグセット。同年の他のセットがミニフィグ4体なのに、今件は3体で、代わりにディノサウルスの赤ちゃんと七面鳥の肉が入っている......のが見た目にはアレなようで、他のセットと比べてあまり人気は無いみたい。

見た目は地味なのは否定しない。でも、ジュラシックワールドを知らなくても、独特の服装をした動態とか小物とかは結構センスのあるものだし、ディノサウルスの赤ちゃんはアクセントとして最強アイテム。この価格なら相応だということで、1つ注文した次第。



先日ひょんなことから調達できたエアラインプロポーショナルセット(2928)とはまた別のルートで、似たような目ん玉飛び出そうな価格で手に入ったセット。こちらも商品詳細はやや不安な説明で、ミニフィグと白い猫があればそれで充分かなという価格ではあったのだけど、届いた実品を見てみたら驚き。確かに箱は経年劣化でいくつかのダメージか所が確認できたけど、未開封の完品。ちょいとおばさんぽいハーマイオニーとかももちろん入っている、はず(開封していないので確認できず)。

世の中にはこういうものが時々登場するから面白い。先のブックオフでの話も思い出しながら。当方は転売ヤーでは無いので、とりあえず室内大掃除が終わるまでは大切に保管。そしてもりもり組み立てる予定。



先日別件で探し物をしていた際に、偶然見つけた拾い物。ぱっと見でなんか古っぽくていかにもレゴらしくてしかも超絶お値打ちなので、恐らくは一度組み立ててパーツに戻した類の奴だろうけど、価格が価格だし、ミニフィグが残っていればいいや、ということでネタ的に注文したもの。注文後に調べてみたら、普通の商品のような流通品では無く、プロモーション用のアイテムとしてのもので、日本ではANA機内とANAのネットショップでANA版が発売との話。2006年っていうと、当方がまだ生まれていないころだな(うそ)。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち購入報告カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自作動画です。

次のカテゴリは速報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com