紹介・レビュー・コラムの最近のブログ記事


先日欲しいものリスト経由で賜った、レゴの2018年末新発売シリーズの一つ、レゴ シティ バーベキューの火事(60212)の完成お披露目。箱の脇に「+4」って書いてあることからも分かる通り、ちょいと前まではジュニアシリーズとして区分されていた、シール無し・パーツ大きめ・簡単作成・規格はシティと同じって類のもので、実際パーツ数は少なめ出汁、つくりも簡単。



アマゾンには海外の書籍も一部はそのまま日本で調達できるようになっていて、その中でレゴ系のを定期的に精査しているのだけど、今回確認できたのが、この「Hospital Heist!」。直訳すると病院泥棒。

表紙デザインを見るに、病人のふりをして病院内に忍び込んだ泥棒さんのお話らしいけど、いかにもレゴっぽい感じでいいよな、という気がする。



日本ではトイザらスのキャンペーンで用いられる、レゴの秋における販促イベント・ブリックトーバーのセット。トイザらスではブロックトーバーと呼んでいるけど。当方はセットの調達のために7000円分の新規購入をするのもどうかなと考えているので、キャンペーン時には手に入れずに、後ほど市場に出回ってきた時に適正価格であれば購入する、というスタイルを取っている。

で、今回入手したのは2018年の第2段の、ジュラシックワールドのミニフィグセット。同年の他のセットがミニフィグ4体なのに、今件は3体で、代わりにディノサウルスの赤ちゃんと七面鳥の肉が入っている......のが見た目にはアレなようで、他のセットと比べてあまり人気は無いみたい。

見た目は地味なのは否定しない。でも、ジュラシックワールドを知らなくても、独特の服装をした動態とか小物とかは結構センスのあるものだし、ディノサウルスの赤ちゃんはアクセントとして最強アイテム。この価格なら相応だということで、1つ注文した次第。



先日紹介したレゴのポリーバッグ付きの「おともだち☆ゴールド」。第2号は警察ヘリっぽいので結局第1号と似たようなものだからパスするとして、現状で最新号に当たる2018年7月発売の34号をアマゾンで注文。さくりと来たのでさくさくと作成。

発売が去年だからとうの昔に締切を過ぎていたのだけど、読者プレゼントもレゴが盛りだくさん。冊子の中でレゴを使った劇がお披露目されていて、それに関連するものがラインアップされていた。どうやら販促って意味合いが多分にあるらしい。だが、それでいい...。


さいたま新都心駅のレゴストアを探索

| コメント(0)


出張帰りに折角だからとさいたま新都心駅のレゴストアに足を運ぶ...というか経路の関係上、出張時で無いとこちらのレゴストアには行けないんだよね。結構整備されているしアイテムもあるんだけど、自宅などからの距離がちょっとありすぎて。

で、探偵事務所を眺めながらあいいなぁ、とため息をつきながらも、ピックアブリックでいいのがないかとか探していたけどお目当てのものは無く。代わりに関東では東京LDCにしか無かったはずのxtraシリーズが一部だけではあるけど確認。いいよ、いいよ、これはとてもいいよ。



アマゾンのほしいものリストで賜ったレゴを早く手掛けたい気持ちでいっぱいなのだけど、ダイナミックサルベージ掃除という最優先事項があるので手掛けることも難しく、けれどあまりレゴ断ちしていると禁断症状でバーサークモードになりかねないことから、昨日手をつけてしまったのがこのミッキー。実は先日のミニーマウスの出来がかなり良かったので、トイザらスの割引セールの時に一つ調達しておいた次第。



トイザらスのブロックトーバーは7000円以上の購入で無いと手に入らないし、その時期にはおおよそレゴ商品の割引が渋いものとなるし、自分が欲しいセットがあるわけではないのに無理に7000円以上のお買い物をして手に入れるのも敗北感があるので、よほどのことが無い限りチャレンジはしていない。代わりに、アマゾンのマーケットプレイスなどでコスパが良い状況で出品されていたら、即時ゲットという手法を使っている。手に入らなければ巡り合わせが悪かったのね、でオシマイ。

で、今回、その巡り合わせが良かったのかね2017年のブロックトーバーのバットマンシリーズなミニフィグセットが、きわめて安価で出品されていたので即時ゲット。翌日には価格が元に戻っていたので、偶然だったのかなあ、と。

到着したものを検品したけど、例の情景板は無かったものの、ミニフィグ自身は未開封の新品。うん、素晴らしい。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち紹介・レビュー・コラムカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは画像です。

次のカテゴリは自作動画です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com