パーツの最近のブログ記事

レゴのマスクかけパーツ問題解消案

| コメント(0)


レゴでは現時点でサージカルマスクやN95系マスク、布マスクの類をつけている頭部パーツは1つしかなく、それは成人女性ののみだったので、男性のマスク装着シーンなどが作れないなどとぶつくさしている今日この頃。類似パーツ作成会社の製品ではその類の我結構あるので、需要はそれなりに存在しているのだし、昨今の新型コロナウイルスの流行でマスク着用がワールドワイドな習慣になったのだから、そろそろ出してもいいのではと思っていたのだけど。

先日、口元にスカーフをマスク代わりにつけていたご婦人を拝見し、そういやこんなパーツがあったよなということを思い出した次第。このパーツ、要は強盗などが顔を隠すために使うアレで、頭部と胴体部分の間に挟んで固定するもの。

これそのものでも現状のマスク世界を再現するものとしてはアリだけど、この仕組みをそのままマスクに使うこともできるよね、というアイディアが今回の話。マスクとなると少々面積が小さくなるので強度の観点も合わせパーツとしてはどうなんだろうというのもあるけど。



現時点ではレゴストアなどの公式店と、ごく一部の通販でしか調達できないXtraシリーズの中でも、超おすすめなのがブリックステッカー(853921)。その魅力が内容の紹介とともに語られている。

要はこれ、多様なデザインによるステッカーと、そのステッカーを貼り付ける看板的なアイテムの一部ではあるのだけど、何か超おすすめなのかというと、この商品がレゴ公式だってこと。


レゴランド・ディスカバリー・センターは、2020年4月25日(土)から7月31日(金)までの期間限定にて、「オンラインショップ」サイトをオープンします。当サイトでは、レゴランドやレゴランド・ディスカバリー・センターでしか購入できない限定品のほか、今回のオープンを記念した、店頭では手に入らない特別パッケージや特別価格での商品も登場します。

新型コロナウイルスの流行に伴いエンタメ系の商業施設が一時休館するケースがあちこちで見受けられる今日この頃。レゴストアやらディスカバリーセンターも同様の理由で閉館中だったりして、せめてオンラインでなにかできないものかと、ちょっとした期待があったのだけど。期待に違わぬ形で期間限定でのオンラインショップがオープン。楽天の例のサイトとは別に、ということで、結構色々とレアなものも。



先日日本でも発売が決まりアマゾンでも予約の受け付けが始まった「マリオ と ぼうけんのはじまり - スターターセット(71360)」。正直世の中がどたばたしている時ではあるし、よほどのプッシュが無いと色々と大変かもしれないなとは思うのだけど。海外ではこのセットを予約すると、ポリバッグの「Super Mushroom Surprise (30385)」がオマケとしてついてくるよとの話がが登場した。

構成はコインボックスやスーパーキノコとベースとなるプレートなど。「マリオ と ぼうけんのはじまり - スターターセット(71360)」のセットへ組み合わせができると書いてあるけど、元々レゴって自在に組み合わせできるものだから、わざわざ書く必要はないよね、と。



そういえばあのパーツって海外のピックアブリックに登録されているのかなということでちょいと検索してみたところ、たどり着いたのがこのページ。何度選択しても具体的なブロックが出てこなくてバグっているのかとよく確認し直してみたら、メッセージが全部日本語になってるし、URLも日本の公式サイトの下部ページだ、こりゃ。え? 日本ではピックアブリックのサービスって実施されていないんじゃないの?

コブラの顔をしながら「こいつは驚いた...」と独り言ちる。単に雰囲気や勢いで同じページの日本語版を作るとは思えないので、下準備的なものをしていたことは間違い無いだろう。



レゴランドに足を運んだ人からの報告として。どうやら新型コロナウイルス対策として一時的にビルドアミニフィグはすでに組まれているミニフィグを自由にチョイスして購入するというスタイルになっているようなんだけど、その一覧が思わずしびれるようなラインアップ。

色々な新作のパーツが盛りだくさんで、それこそ近日発売のミニフィグシリーズ20よりもむしろこっちが欲しいよというぶっちゃけ話をしたくなるほど。



こじんまりとしたワークスペースで、ミニフィグのサイズにも合わせてあるし、理想的なデザインでこれは是非とも参考にしたいところではあるのだけど。なんか違和感を覚えて画像を拡大したら、右側にある花瓶に刺してあるお花。普通の花のパーツではなく、もう少し造形が細かな薔薇のような形になっている。こんなの見たこと無い...。公式品でこのタイプのパーツ、あったんだ。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちパーツカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはテクニック・アイデアです。

次のカテゴリはミニフィグです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com