ニンジャゴー関連はミニフィグ付きの本が多い

| コメント(0)


アマゾンでは日本語のサイトでも一部洋書が容易に購入できるので、定期的に洋書のレゴ関連本を検索して、何か面白いものがあればチェックをしたり購入をしている。中でも特別なミニフィグがオマケとしてついてくるのは、とても得した気分になれる。

そんな中でもニンジャゴー関連のはミニフィグ付きのものが多い。これは発売がちょっと先だけど、TEEN WUのミニフィグ付きの本。単価を考えるとちょっと手は出せないかなという気もするのだけど、世界観が好きな人にはたまらない。


で、ニンジャゴーに限定して再検索したら、結構ミニフィグ付きの本って多いんだよね。登場するキャラの数が多くて特徴的だからなのかもしれないし、子供を中心に需要が大きいからなのかもしれない。いずれにしても嬉しい話ではあるし、羨ましい話でもある。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年5月 5日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「かつての「かんたん!たのしい!レゴミニセット」の行く末」です。

次の記事は「ハリポタのブロックやミニフィグ付きの本が出るぞ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com