レゴのマーベルやスターウォーズの新作がアマゾンに登録&発売開始

| コメント(0)


今日から4月だしレゴザムービー2の件もあったので、何か新規タイトルが登録されたりいきなりステーキじゃなくていきなり発売ってこともあるかもしれないなと検索をしたら、案の定ずらりと新作が。以前事前情報がちらほら出ていた、マーベルやらスターウォーズの新作が今日付で登録、そして発売開始となっている。発売日当日に登録ってのは、何か意味があるのかな。事前情報を流すと怒られたりするとか?某vineプログラムにも収録されると嬉しいのだけどな。

で、ざっと見た限りでは予約の間の値段引き下げ期間が無いので、正直なところちょいとばかりお高めな感は否めない。元々版権ものは価格が高めっていうしきたりみたいなものがあるのだけど、ミニセットの類が無いってのもその印象を増幅させている。


大きな規模だなってことで注目を集めた「スター・ウォーズ レゴ クラウド・シティ」もいきなり発売開始。アマゾン価格では6万円を超えていたりする。ちょいと個人では手が出しにくいなあ、これ。もの凄い魅力感にあふれているのだけどね。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年4月 1日 06:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「おさげパーツとミニフィグの精査」です。

次の記事は「スマホアプリでレゴブロックの認識、エイプリールネタとして登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com