「The LEGO Movie 2」のポリーバッグ「Mini Master-Building Emmet (30529)」がステキ

| コメント(0)


日本では映画の公開が3月に延びたということで関連商品の展開も一か月ほどずれ込むことが予想される、レゴの「The LEGO Movie 2」。海外ではセットの発売も開始され、販促アイテム的なものも続々登場して、やきもきしたりテンバイヤーの暗躍に腹筋嫉妬な状態だったりする今日この頃。

で、今回登場したポリーバッグ「Mini Master-Building Emmet (30529)」の出来が随分とよろしいのでピックアップ。映画の主人公Emmetが登場するマシンを再現したもののようなんだけど、総パーツ数が49でミニフィグのパーツ数を考えると実質的には45ぐらいしかないにもかかわらず、クリエイターシリーズ同様に3種類の造形が創れるというシロモノ。何それスゴイ。


具体的には小型クレーン車みたいなものと工事現場内移動用車両みたいなもの、そして作業用ウォーカーみたいなもの。どうしてこんな小パーツでここまで素晴らしい造形の組み合わせができるのだろうか。ほれぼれ。二つで十分ですよと言われても4つは欲しい...けど、そもそも日本に入ってくるんだろうか、これ。例のポリーバッグ販売スタンドを置いている店の巡回頻度を上げなきゃいけないかな。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年1月15日 06:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「さいたま新都心駅のレゴストア来訪」です。

次の記事は「スピードチャンピオンのミニクーパー入りなセットが米アマゾンに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com