パンダのパーツがあったことの驚き

| コメント(0)


先日中国系の旧正月のスペシャルセットも出たことだし、もしかしたらそれ絡みで新パーツも登場したのかな、でもそれにしては公式のビルドアミニフィグのだから、たとえこれが米国での話だとしても、ちょっと珍しいよなあ、という写真。あればあったで欲しいけど、使う場所がちよっと難しいよね。パンダ星人との遭遇とか?


で、探ってみたら過去のミニフィグシリーズ「The LEGO Movie」ですでにパンダの着ぐるみが存在していたとのこと。つまり新規ものではなく、昔からあったに過ぎないというわけだ。

今件で改めて、ミニフィグシリーズに登場したパーツは将来的にビルドアミニフィグのパーツとして提供される可能性があるという仮説がまた一つ裏付けられたことになる。選択基準は不明だし、多分にレゴ社なりお店側の気まぐれによるものだろうけど。

昔のミニフィグシリーズで登場したパーツ、例えば赤いアフロとかロボットの姿見とか出てほしいなあ......。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年1月12日 06:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「新しいポリーバッグ「ポップコーンカート(30364)」登場」です。

次の記事は「さいたま新都心駅のレゴストア来訪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com