アポカリプスバーグへようこそ(70840)とThe LEGO Movie 2のミニフィグコレクションシリーズが登場

| コメント(0)


The LEGO Movie 2関連で一部未確定要素的な部分があった2つのラインアップが確定したので、覚え書きも兼ねて。まずはミニフィグシリーズ。現代を中心にネタ的な様相をしているキャラが勢ぞろいで、それがミニフィグ化されるものだから、素材としても最強レベルの内容。小物も充実しているし、二つで十分じゃないよ、ぐらいのものではある。特に被り物系はポイントが高い。

海外では2月1日から発売とあるけど、日本では現時点で音沙汰無し。映画そのものが公開を1か月ほどずらしているので、それに従ってセット品も押しなべて後回しになっているから、恐らくはこれもまた3月ぐらいの発売になるのだろう。海外からの輸入品が「並行輸入品」のタグをつけて暴利で出回るのだろうなと考えると頭が痛い。


ピザの斜塔状態の自由の女神が象徴的なアポカリプスバーグへようこそ(70840)もレゴの海外公式サイトに登場。価格は299.99米ドルだから、日本で展開するとなると54800円ぐらいになるんじゃないかなー、と。

世紀末的な情景でお店の部分とミニフィグ、プリントパーツだけ欲しい気もするけど、こればかりはちょっと無理。日本での発売は未定だけど、登場するにしてもやっぱり公式店限定品になりそうな気がする。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年1月17日 06:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「スピードチャンピオンのミニクーパー入りなセットが米アマゾンに」です。

次の記事は「おともだち☆ゴールドではちょくちょくレゴの付録をつけていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com