レゴショップ周りとレゴランドドライビングスクール(40347)

| コメント(0)


先日は時間を取ってレゴショップ周りを断行。豊洲のお店では結局目新しいものは見当たらず、ビルドアミニフィグも今一つピンとこなかった。ただ、クリスマスアイテムがまだ残っていたので、別の目的に使えるサンタの胴体部分をいくつか確保。色々と気配を感じたけど、まぁ杞憂だろう。


で、この巡回ルートなら次は台場のダイバーシティ東京のレゴストアに、なんだけどダイバーシティ東京そのものが全館休刊というスットコ状態だったので、とぼとぼスルーで歩いてディスカバリーセンターに。3階のお店は絶賛休業中なので、直接6階の方に。

ビルドアミニフィグのアイテムは際立ったものは無し。クマの縫いぐるみが準レアかなという気はする。ミニフィグパーツそのものは特段変わったものは無く、黒のアフロが目に留まった程度。ピックアブリックもピンと来ない。xtraシリーズは「新作が無いなあ」と写真に撮ったけど、後で見直したら右上に新作があったじゃんというお間抜けモード。時々こういうボケをやらかす。


ディスカバリーセンターのお店はレゴランド準基のようで、少々価格設定が高めになるのだけど、クリックブリックやレゴストアにすら無いアイテムが売っていたりする。今回のレゴランドドライビングスクール(40347)も、巡回した店ではここだけ。話によると商品に「レゴランド」のブランドネームがある商品は、レゴランドそのものか、ディスカバリーセンターの店でしか手に入らないのだそうな。だからレア化するのだな、と。

他方、単純に黄色い箱の公式店専用商品ならばレゴストアなどでも手に入るし、正直価格もお安め。チョイスが必要になるわけだ。

一方で新作のフォトスタンドは今回見当たらず。発売がもう少し先になるのかもしれない。春先にもう一度足を運ぶ必要があるのかな、と。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年1月22日 07:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「おともだち☆ゴールドvol.34(Dragster(30358)付録)調達」です。

次の記事は「シーズンアイテム ドラゴンダンスとバレンタインの子犬のブリックヘッズは公式店専売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com