無印良品のポリプロピレンケースが収納用として良いらしい

| コメント(0)


当方はレゴのパーツ収納法として、ごく小さいものは100均の小物入れ、それ以上の大きさのものは通常の場合は以前紹介したニトリの封筒引出棚、特殊なものはパッキングの袋に詰めた上で透明の箱にまとめ置きをしている。引出棚がメインではあるのだけど、種類によっては量が増えてきて、使う引出の数が複数になり、何となくもやもや感を覚えていたり。

で、そんな時にこのケースが目に留まり、これだよ求めていたものは的なモード。そうそう、これぐらいの容量の引出が欲しかったんだよ、拡張性のある。


色々と調べたところ、どうやらポリプロピレンケース・引出式・浅型・6個(仕切付)というものらしい。サイズは書かれているけど、実物を見てみないことには安心できぬ...という事で行動領域内にある無印良品の店に足を運んで、そのものは無かったけど類似規格品を見せてもらって確認。

想像通りの内容だったので、もうその場で購入、というわけにはいかなかったので、自宅に戻ってからオンラインサイトで注文。とりあえず2つあればいいだろうし、配送料無料になるからってことで2つ注文。それまでにある程度仮置きできる場所を確保しておかないと。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月15日 07:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「The LEGO Movie 2」の海外発売は12月26日から」です。

次の記事は「ミニフィグ付きのペーパーバック、続々登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com