レゴの台湾限定なお正月販促セット

| コメント(0)


今年はねずみ年ということで、ねずみな置物的セットが販促品として用意され、アマゾンではシステムの都合上一般販売もしているというのは、先日お伝えした通り。台湾ではそれに加えて、色々と興味深いプロモーションをしているという紹介記事。

十二支をなぞらえたミニフィグのポスターは、多分が既存のものを用いており、ごく一部で手を加えたり色を変えたりしただけのもの。動物系の被り物って結構値が張るので、真似をするとしたらどれぐらいかかるのかな、と思ったりもする。

他方、台湾ではねずみだけじゃなくて他の新年向け販促セットも用意されているとのこと。デンデン太鼓とか月餅?みたいなものとか、花瓶とか。花瓶は気球のパーツをひっくり返して使っているようで、大変クールな出来。セット番号が特定できれば実情をもっと詳しく知れるのだけど、記事には書いていない。

色々と探ってみるとこれらはレゴデザイナーのジョン・ホー氏によるもので(【該当ページ】)、台湾だけの限定セットだそうな。せめてLDDデータでも公開してくれれば......。

関連記事             

コメントする

                         

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年1月 5日 07:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カリフォルニアのレゴランドでミニフィグトレードが無くなるとのうわさ」です。

次の記事は「今年発売のレゴ付の本達」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com