お医者さんと敵ニンジャと...レゴのフィギュア付きな本

| コメント(0)


先日アマゾンを巡回中に確認できた、新規のミニフィグ付きなペーパバック。要は絵本みたいな本に、その話に登場するレゴのミニフィグをつけたオマケつきの本。日本でもこういうのが当たり前に登場すればいいんだけど、難しいなあ......。

今件はお医者様のミニフィグ付きの本。パーツなどは特段珍しいものは無さそうだけど、下にある2×4のブロックだかタイルは何なのだろう。上の方にある2×2の黄色いタイルっぽいのも気になる。拡大してもわからないんだよね、これ。


もう一つはニンジャゴー。表紙に描かれているニンジャゴーの味方キャラクタとか、左端にいる杖を持った紳士帽をかぶった偉そうな敵役ならともかく、その後ろにいる雑魚的な敵キャラがミニフィグとして入っている。一応バズーカ砲みたいなのを持っているので、それがポイントってことなんだろうか。

関連記事             

コメントする

            

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月22日 06:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「メリーさんにさらに怖い話をレゴ版で」です。

次の記事は「The LEGO Movie 2のミニフィグコレクションも出るようだ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com