ドリキャスTVなるものの存在

| コメント(0)


セガがかつて発売していた家庭用ゲーム機、ドリームキャスト。それを内蔵したブラウン管式のテレビとしてドリキャスTV(ドリームキャスト 内蔵テレビ CX-1 DIVERS 2000)なるものがヤフオクに出品されていたという話。えーと、シャープのファミコン一体型テレビとか、セガのメガドライブとIBM PCの一体型のパソコンとかなら見聞きしたことはあるし、後者のテラドライブならほしいなと考えたことはあるけど。ドリームキャストとテレビの一体型マシンなど初めて聞いた。いや、なんかおぼろげにそういうものがあったっけかぐらいの記憶があるので、資料を家探しした時に見かけたかもしれないけど。

しかしブラウン管テレビとなれば今では事実上テレビとしての使い物にはならないし、ドリームキャストも現行世代機どころの話じゃないし。でも歴史的価値はオーストラリアの炭鉱にある山ぐらいに大きい。


実品を確認したらちゃんと存在しているけど、電源が入らず事実上本当の意味でのジャンク。稼動時の資料もいくつか見つけたけど、やはり相当レアではあるみたい。セガ自身には実働品が残っているかもしれないけど。第一取得しても置き場所がない。

博物館とかに収められるべきアイテムな気がする。修理は難しいだろうな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年10月11日 07:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ペットの留守番の友」です。

次の記事は「米大統領選を控えツイッターの仕様一部変更」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31