特別定額給付金の偽メール注意

| コメント(0)
特別定額給付金の通知を装ったフィッシングメールが増えているとして、フィッシング対策協議会は10月15日、注意を呼び掛けた。本文中のURLからフィッシングサイトに誘導し、氏名や生年月日などの入力を促すという。

先日当方の下に届いた特別定額給付金詐欺の話。そもそもメアドを提出してないのになぜメールで来るかなという辺りで以下文字数ではあるのだけど。送付パターンからして個人や1組織が暗躍しているのではなく、この類のメールを送るツールを不特定多数に販売して使わせているのか、下請けにやらせているというあたりだろう。世間で新しいパターンが騒がれ始めた時に古いパターンのが着信したという辺りを見ると、どうやら前者っぽいけど。「気軽に稼げます」的な感じで応募でもしているのだろうか。

ともあれ、この類の話はまるまる無視をして構わない。というか公的な機関でこういうのを送りつけてくる輩に対し、攻勢防御をするようなことはできないのかな、と思ったりもする。

愉快不愉快というレベルの話ではなく、実害が生じるだろうし、仮に公的機関がメールなどで通達をしようとしても「これも偽者では?」と疑ってしまうので、サービスの浸透が妨害されてしまうのだよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年10月24日 07:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「動画でグラフが無断引用されているともやっとする件」です。

次の記事は「女性の自死数が増えたという話の仮説」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31