NAVERまとめは閉鎖したけど検索結果にはまだ反映されていないので大変な件

| コメント(0)


悪の根源的な存在とも評価できるNAVERまとめが9月30日にサービスを終了したけど、収録されていたページはいまだに検索結果としてもりもり出てきて、当然リンク先は「サービス終了のお知らせ」に飛んでしまってどうしようもない状態となっている。

結局これ、以前のジオシティーズの時と同じように、ページが無くなったから即検索結果にも出てこなくなるわけじゃなく、数か月から半年、下手をすると一部では1年ぐらいかかる可能性がある。しかも一度にではなく、少しずつ検索に出てこなくなる感じ。

これはたまたま検索側のボットがアクセスした時に無くなっていたように見えただけかもしれないというリスク回避のため。例えばサーバートラブルで数日見えなくなっていただけかもしれない。


サーバー側の記述で「410」をエラーコードとして返すようにしておけば、「このページはトラブルとかではなく、管理側が意図的に削除したので、もう無いものとして見ていいよ」というメッセージを検索エンジン側に伝えることができる。ただこれをやったからといって、一度ボットがリーチをしたら即時に削除されるというわけではない。詳しくは非公開なので分からないけど、恐らくは通常よりちょっと検索結果に反映されなくなるのが早くなる程度。

しばらくは様子見をするしかないのだろうな、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年10月 6日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Vtuberにも炎上はありうる。結局は中の人の話」です。

次の記事は「フランス・リオンでの124年前の雪合戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31