まんがタイムきららキャラット2020年11月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2020年11月号
↑ まんがタイムきららキャラット2020年11月号


表紙は「おちこぼれフルーツタルト」。アニメ放送開始ということで。ただこの作品、掲載原作とアニメのキャライメージがほとんど別物なので、表紙の絵だけみたらキャラットだとは分からないかもしれない。付録は15周年記念の小冊子。

■まちカドまぞく...なんか本編でアニメ第二期決定の宣伝を行うという、神をも恐れぬネタが展開。けど肝心のバトルシーンは文字のみ。まぁ、過激すぎだろうし(笑)。
■mono...今回もかき氷。季節的にはギリギリ感。それにしてもこれだけ一辺に食べたら絶対腹壊す。オチもよく分かる。
■NEW GAME!...今回も二本立て。一本目は人事部じゃないけど面接官に大抜擢の主人公。やはりツインテールは問題(違う)。二本目は初もうで。季節感がずれる。
■Aチャンネル...ドキドキの合格発表。やり取りも検索もみんなスマホ。大人が顔を見せないシーンを見るとスヌーピーを思い出す。でも先生は大人で出ているか。そういや今回も含めあと3回で終わりという話が公式ツイッターから出ていたような。
■聖なる次元の管理人さん...みんなが救われて大団円。謎の人物の正体や、残る問題を解決する案を提示する主人公。どうやって作るのだろうか。
■RPG不動産...引越し先の巨大なお家の謎が今明かされる。大家さんの心配も、新発見で何とかなりそう。
■ひだまりスケッチ...今月は載っている。でも5ページ。目標のためにアルバイト。やっぱり何か5ページだと駆け足感が強い。


次号も「フルーツタルト」が表紙&巻頭カラー。「管理人さん」は最終回。その次の号で「Aチャンネル」も最終回だし、寂しくなるなぁ、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年9月29日 04:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「ヤマザキパンにカビが生えにくいのは添加物のせいだ」とする定期的フェイクニュース」です。

次の記事は「アマゾンのプライムデー、今年は10月13-14日に開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31