「頭がいい人は難しいことを簡単に説明できる」とは限らない

| コメント(0)


「いちから説明しなきゃダメな人は大抵においていちから説明してもダメ」という話もあるけど。先日「本当に頭が良い人は難しいことでも不特定多数の人に向けて簡単に理解できるように説明できる」というドヤ話があり、「難しいことを簡単に説明できない人は、本当は頭はよくないよね」という流れにまで話を進めていた。違うそうじゃない。

物事を理解して判断して考えて新しいものを生み出していく技術と、他人に教えていく技術は別物。それを双方とも持ち合わせている人なら「頭はよいし他人にも優しく説明できる」けど、そういう人は滅多にいない。その辺りをごちゃごちゃに考えている人が、頭が良いのなら教えとくのも簡単にできるはずだ」とか考えてしまっているんだろうな。


簡単な説明と言うのは色々と省かれねばならない。その省き方に主旨とは別の意図が紛れ込むと、あっという間に誘導するネタとなってしまう。「分かりやすいが正しいとは限らない」の話にあるように、むしろ分かりやすいネタはそこに誘導が入り込んでいないか注意深く疑う必要がある。

また「正しいわけではなくても分かりやすいものなら、それが『自分が理解できたのだから正しいものに違いない』と判断してしまう」というトラップに陥ることになる。プロパガンダの類が往々にしてシンプルなフレーズで分かりやすいものになっているのは、実はこういうところ。人は理解したものを正しいと誤認しがちなんだけど、それを悪用している。


結局はそういうことなんだろうな、と。そして今回「頭が良い人なら難しいことを簡単に説明できるはず」と騒いでいる人は、その辺りの構造すら理解できていないのだろう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年8月23日 08:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「窓越しに会話ができるウインドウトーク」です。

次の記事は「食中毒に要注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31