寝る子は効率的に育つ

| コメント(0)


寝ている間は意識的に何かの行為ができるわけではなく、意思疎通も不可能となるから、それこそパソコンの電源を落としたかのような概念で受け止めてしまいがち。だから寝ると時間を損する、特に切羽詰まっている時には勿体ないと考えてしまう。

けれど現実問題としては引用説明にある通り、元々人間の体の構造として毎日一定時間の睡眠をとる事を前提としているわけで、それが無い、あるいは不足していると、身体の不調が生じてしまう。記事中の「三割頭」とは酸素不足の時に生じる症状(本来の頭の能力の三割程度しか働かない)なんだけど、睡眠不足でも似たようなものとなる。

「攻撃的に休む」ってのは恐らく、休んで気力体力を回復させることも攻撃の一つになるってことではないかと。RPGで宿屋に入って休んでHP・MPを回復するって行為をしなかったら大変だよね、という感じ。


そういや日経に限らずビジネス系の雑誌などでは睡眠に関する話や広告も少なからず見受けられるし、睡眠の向上に関するノウハウは以前から何度となく言われている。

確かに早寝をすると夜中の時間が短くて、何となく損をした気分になるのは否定しないんだけどね。寝ている分だけ、起きている時間のパワーが追加されていくと考えればいいのかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年8月21日 07:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ハッピーターンのメロンパンというよく分からないものが登場する」です。

次の記事は「ヤフオクでのウォッチリスト登録中の人数公開が再開されていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31