経口補水液の作り方

| コメント(0)


熱中症などで水分が急激に失われて脱水症状になって体がヤバい時に役立つ、口から飲むタイプの脱水対策用アイテム、経口補水液。スポーツドリンクでも代用できなくはないけど、より効果的な病症者向けの飲用水。この時期は特に薬局でよく目に留まる、OS-1が代表的。この飲用水が美味しくいただける時は、相当脱水症状が進んでいてヤバいよということが分かることでもよく知られている。

その経口補水液を身近な材料で作ってしまおうという話。熱中症リスクが高まる昨今では少なくとも作り方を覚えておく、場合によってはあらかじめ作っておいた方がいいかもしれない。まぁ、OS-1などをあらかじめ調達しておけばいいのだろうけど。「仁」でも出て来たことで知られているよね。


そういや経口補水液って塩分は分かるけど何で糖分というか砂糖が必要なのか、美味しいからかなというぐらいの認識しかなかったけど、こういう役割もあるのだなという納得感。ブドウ糖が必要なんだな、と。......ということは例のラムネを使ってもいいのかなとも思ったりする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年8月16日 07:14に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「そういや東北北部の梅雨明けっていつだっけ」です。

次の記事は「ユーチューバーって職業なのかな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31