「レベルが低い学生しか来ない」と愚痴る会社は、会社そのものの質や報酬が低いのが原因

| コメント(0)


この類の話は定期的に出てくるし、結論が分かり切っているのにあえて間違った結論を正しいものであるかのように伝えるマスコミ側は何をやっているんだろうとは思うのだけど。

大学は企業のための教育機関ではないし、訓練学校でもない。そして多数の大学生がいる中で、満足のいく質の求職者しかこないのなら、それは企業側の条件が悪いからに他ならない。自分が悪い点数を取ったのは自分の頭が悪いからではなく、試験を出した側が悪いからだと逆切れする生徒のようなもの。そのようなスットコ話を正論であるかのように伝えるマスコミって、いったいどれほどの存在意義があるのだろう。


それほどまでに今の求職者が気に入らないのなら、自分で新しく、自分の思うがままに大学を作ればよいまでの話。私立大学なら金銭を相応に用意すれば不可能ではないはずだ。何だったら既存の大学を買い取っても良いだろう。

それをやらずに他の大学にあれこれ文句をいうのは、自分では金を出したくない、リソースを費やしたくない、けど思う通りにしたい。そのまま地で語るとさすがにマズいので、大学を改革するという大義名分を振り回しているというのが実情だろう。

そういう態度が出る性質こそが、「レベルが低い学生しか来ない」理由の根本ではないだろうか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年7月26日 07:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「安い靴はすぐに物理的に壊れる」です。

次の記事は「世代の選挙の投票率はその世代の意見力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31