スパムを避けるためメールはテキストで受信しよう

| コメント(0)


先日相次いで当方のツイッターでのタイムライン上にあがってきたスパムメールの被害者の話。実は双方とも当方宛にもほぼ同じ文面のものが届いており、だからこそアレかという形ですぐに分かった次第。

色々とトンチを利かせて、とにかく受信者にリンクを踏ませようとしているまでの話で、騙されて誘導されると罠にかかってしまうというもの。ただこの類のスパムって不特定多数を対象にしているので、固有名詞は大抵が汎用的なものだから、すぐにお察しできるとは思うのだけど。

もっとも、スマホで狭い面積の画像で見ていたり、眠かったり疲れが出て思考能力が低下していたりしている時にこの類のメールを受信すると、騙されてしまう可能性は否定できない。送ってきた側の意図に合わない形となるかもしれないけど、メールは原則としてHTMLメール形式ではなく、単純なテキスト形式で読むことをお勧めする。そうすれば騙される可能性は随分と減るからね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年7月24日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「コンビニ大手3社が共同での配送を実証実験」です。

次の記事は「ポータブル電源の注意事項」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31