セブンでも巨大揚げ鶏の販売開始

| コメント(0)
本商品は、初めて1枚の「揚げ鶏」に鶏肉の2つの部位を使用しており、各部位の特長である、肉汁あふれるジューシーで柔らかい食感と、噛み応えのある食感の2つが一度にお楽しみいただけます。

コンビニのフライヤー系アイテムの中でも、おかずとしてステキナイスな存在の、大型のプレートチキン。ファミマのファミチキが一番よく知られ、次いでローソンのLチキかな、という感じ。実はセブンでもスパイスチキンがあるのだけど、知名度はいま一つ...というか名前とか気にせずに、レジ前でチキンを一つって感じで普通にオーダーしちゃうのかも。

で、今回の「BIG 揚げ鶏」は2種類の部位を一つにまとめるという、贅沢極まりない内容のプレートチキンとのこと。これ、ご飯のおかずとしては最強レベル。昨日から発売開始とのことで、ヤバいな、ちょっと見てこよう。

気になったのはリリースで「揚げ鶏」の約二倍ってところ。そもそもセブンでは今現在プレートチキンはスパイシーチキンしかないはずでどうしたものだろうかと思っていたのだけど、揚げ鶏の方は7月末日から登場するのだそうな。未発売の商品の約二倍とか言われても分かるはずもなく(笑)。

先に「BIG 揚げ鶏」を出されてしまうと、ノーマルの「揚げ鶏」の方は余計に小さく見えてしまうなぁ、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年7月16日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「本当の意味でのショットグラス」です。

次の記事は「ミスドで懐かしのアイテム達が再登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31